かもめ食堂

映画 かもめ食堂を観ました。
b0009106_12111355.jpg

あらすじ
ヘルシンキの街角にある「かもめ食堂」。
日本人女性のサチエが店主をつとめるその食堂の看板メニューは、おにぎり。
けれども、お客といえば、日本おたくの青年トンミただひとり。
そんな「かもめ食堂」に、ミドリとマサコという
訳あり気な日本人女性がやってきて…。

すごく面白かったです。
清潔感たっぷりの映画で、
主人公たちがキチンと丁寧に生活している感じに
好感がもてます。
インテリアや小物、服装も北欧っぽくてオッサレ~。
夏のフィンランド気持ち良さそうです。

何度もふふふって思ってるうちに終わってしまいました。
主人公が作る日本の家庭料理が美味しそうです。
無性に生姜焼きやおにぎりを食べたくなり、
今日のランチはおにぎり!!
[PR]

by maiasagyuunyuu | 2006-03-27 11:58 | 映画の感想 | Trackback(6) | Comments(2)

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチを観ました。
ベジタリアン・ホラームービーです。
b0009106_2295922.jpg
あらすじ
年に一度のお祭“巨大野菜コンテスト”を目前に、畑を荒らすウサギが大発生。
発明家ウォレスと忠犬グルミットはプロの害獣駆除隊として
畑を荒らすウサギから野菜を守っていたが、
ある夜、巨大ウサギが畑を荒らしまわる事件が発生する。 
果たして、ウォレスとグルミットはこの難事件を解決できるのか!

この映画、粘土の人形劇とは思えないぐらいスゴイ!!
5秒撮るのに1週間かかるらしい。ひょええーー。

ウォレスとグルミットの暮らしぶりがまず面白いです。
朝おきてから服を着てゴハン食べるところまで機械化されてます。
そのメカを駆使している犬のグルミット、なんて可愛いのかしら。
表情がちょっと住人Yに似てるし(笑)
ゴハン作ったり、車運転や仕事もこなすカッチョイイ犬です。
b0009106_22101697.jpg

この手の人形劇アニメを観たのはロシア映画のチェブラーシカ以来ですが、
どちらも劇場には本当の子供は少なくてオトナが殆どでした。意外や意外。
チェブラーシカは環境汚染の問題もからめてたりして、
ただのファンシー映画ではなかったような。
[PR]

by maiasagyuunyuu | 2006-03-20 22:35 | 映画の感想 | Trackback(6) | Comments(0)

表参道ヒルズ

b0009106_18525724.jpg先週、母と表参道ヒルズに行きました。
平日だというのにお客さんいっぱい。
中高年の方が多くてびっくりしました。
元気だ・・・。
まずはデルレイ カフェ アンド ショコラティエ
軽いランチ。
宝石みたいにチョコレートが売られていました。
オレンジのシャンデリアがすごくキレイな
なんとも夢夢しいお店でした。


b0009106_18534411.jpg

b0009106_1854090.jpg








ソースが美味しいサラダ         キッシュ

b0009106_18542630.jpgb0009106_18543614.jpg










砂糖がついたマドラーと珈琲   スイーツ(売ってるチョコとのギャップが・・・)

しばらく全体を歩いて、またまた洋食ミヤシタでランチ。

b0009106_18593323.jpgb0009106_190176.jpg







野菜たっぷりです。               温野菜ゴロゴロ

b0009106_1903991.jpgb0009106_1911212.jpg









          ビーフシチュー濃厚       具沢山オニグラ

b0009106_1902663.jpgb0009106_1912164.jpg







オムレツは湯葉のような食感でした。       さっぱりレモンパイ
わたしもこんなの作りたい!


全体的に価格高め。
ゆるやかなスロープを歩いてるうちに建物一周できちゃいます。
今はまだ観光客ばかりなので
食べ物屋以外はお客あんまり居なかったような・・・。
[PR]

by maiasagyuunyuu | 2006-03-12 19:29 | ごちそうさま | Trackback(1) | Comments(4)

寒い日もありますが、もう春って気がします。
近所の広場は梅に続いて、河津桜がもう満開!!
街で薄いトレンチコートをヒラヒラさせて歩いてる人をよく見ます。
私もああいうのほしいです。

b0009106_1846206.jpgb0009106_18463079.jpg
[PR]

by maiasagyuunyuu | 2006-03-12 18:47 | 住人Sの思ひ | Trackback(1) | Comments(0)

誕生日のケーキ

昨日は住人Yの誕生日でした。
おめでと~♪

ということでヴィタメールのケーキを食べました。
サンバ、マンゴー、フランボワーズ。
サンバはチョコが美味しくて、フランボワーズは
すっぱさ控えめ、スポンジが芋のようで気に入りました。

昨日の大丸の地下はいたる所でおじ様の行列!!なぜに??
どうやらホワイトデー用のお菓子を買ってたようです。
納得!!エライ!!

b0009106_107253.jpg


ちなみに誕生日プレゼントは「テンピュールのまくら」
[PR]

by maiasagyuunyuu | 2006-03-11 10:13 | ごちそうさま | Trackback | Comments(0)

アン・リーおめでとう

アカデミー賞 アン・リー氏に監督賞おめでとう。

アン・リー監督の初期の作品は結構観てます。
ストーリーはうろおぼえですが、
ウェディングバンケット以外は面白かったです!
この監督、最初は女子かと思ってました。

「推手」(91年)・・・渋~いお父さん登場。
「ウエディング・バンケット」(93年)・・・ゲイ+女子の△関係
「恋人達の食卓」(94年)・・・美人姉妹きれい&パパの料理がおいしそう。
「いつか晴れた日に」(95年)・・・昔のイギリスの田舎が舞台のラブストーリー。

最近は外人が主人公なのが多いんですな。
監督賞を受賞した「ブロークバック・マウンテン」は同性愛のものらしい。
観るかどうかは微妙~です。
[PR]

by maiasagyuunyuu | 2006-03-07 12:30 | 住人Sの思ひ | Trackback | Comments(0)